メニュー

角栓パックはしてもいい?

ニキビのケアをしていると、気になってくる小鼻の毛穴。
毛穴の詰まりからニキビが発生すると知ると、小鼻の毛穴も何とかしたいと気になってきますね。

 

毛穴

 

このイチゴの種みたいに黒っぽくなった毛穴は、
ターンオーバーがうまくいかず、はがれそこねた角質や毛穴の汚れが古く固まったもの。

 

無理にシートで角栓をはがすと、毛穴が傷ついて角質が厚くなる

シートを貼ってはがすタイプの毛穴パックは、毛穴がツルッとして結果が目に見えるので、
すっきり感が気持ちいいですね。

 

でも、乾燥肌のかたがこのはがすタイプのパックを使うには、すこし注意が必要です。

 

肌が乾燥しているときは皮膚がもろくなっているため、
シートをはがす際に毛穴の周囲の皮膚も一緒にはがしてしまいます。
毛穴の中にも傷がつき、その傷を治そうと、毛穴の周囲の角質が厚くなります
角質が厚くなると、皮脂の出口がふさがれるため、ニキビもできやすくなり、
より毛穴が目立つようになります。

 

乾燥が気になるときは、はがすタイプの毛穴パックは控えましょう。
どうしても気になるときは、肌の乾燥が治まってから、2週間以上の間隔をあけて行うようにしましょう。

 

目立つ毛穴には、やさしく丁寧な洗顔と保湿

この目立つ毛穴の角栓については、過度に気にせず、
毎日のケアで汚れをやさしく落とし、しっかり保湿して周囲の皮膚をふっくらさせるのが、
いちばん目立たなくなる方法です。

 

やさしい洗顔の方法についてはこちらを参考にしてくださいね。

 

この記事を読んだ人は、この記事も読んでいます。

 

 

このサイトのトップへ

ページトップへ戻る