メニュー

ニキビ肌を乾燥させないコツ。肌を乾燥させない湿度を保とう

落ち葉

 

朝起きると唇が切れている・・・、冬になると夏よりも小じわが増えた・・・、
みなさんも経験がおありだと思います。

 

肌の乾燥は、周囲の湿度に直接影響を受けています。
肌を乾燥させないためには、お肌のケアのほかに、空気を乾燥させないことも大切です。

 

湿度と快適度・肌の乾燥の関係

室内で快適に過ごせる湿度は、40〜60%と言われています。

 

40%を下回ると、喉がイガイガしたり、風邪などのウィルスが活動しやすくなります。
反対に60%以上になると、カビが生えやすくなり、70%以上になると、湿っぽく暑苦しく感じるようになります。

 

お肌を乾燥させない温度は、50〜70%と言われています。

 

40%を下回ると、唇が割れたり、のどがカラカラになったり、小じわができたり・・・
肌の乾燥を自覚するようになります。
30%を下回ると、敏感な方はヒリヒリ感じはじめるくらいの湿度です。

 

日本は湿度の高い国ですので、40%を下回るのは冬の間だけですが、
オフィスや電車など、いまは1年中空調がきいていますので、夏でも乾燥が気になる方も多いと思います。

 

■季節ごとの平均湿度(東京の場合)
 1月〜3月:40〜50%
 4月〜5月:40〜60%
 6月〜8月:60〜80%
 9月〜10月:70〜50%
 11月〜12月:50〜40%

 

まずは湿度計を置こう

湿度計

肌にやさしい湿度を保つために、まずは湿度計を置きましょう

 

1000円前後の価格で、デザインもかわいらしく、十分な機能のものが手に入ります。

 

湿度計があると、ちょっと目に入るごとに
「40%を切ったな。ちょっと乾燥してきたから50%まで湿度を上げようかな?」などと、
注意していられるので便利です。

 

自宅だったらよく過ごす部屋の目に付く場所に、
オフィスだったらデスクのそばなどに置いておくといいですね。

 

わたしも、自宅のパソコン部屋と寝室に置いています^^

 


 

加湿の方法はいろいろあります

湿度計

 

加湿の方法は、いろいろあります。
お茶を淹れたり、鍋でお湯を沸かしたり、濡れタオルを椅子に掛けたり・・・
部屋の中の植木に水をやることでも、湿度は上がります

 

面倒だなという方は、やっぱり加湿器が便利ですね。
風邪の季節には抗ウィルス作用のある精油(ex:サイプレスなど)を入れたり、
リラックス作用のある精油(ex:ラベンダーなど)を入れたり、香りと一緒に楽しむこともできます。

 

オフィスなどでできない場合は、マグカップで熱いお茶を淹れてそばに置いておくだけでも
(加湿器が使えない場所で精油を利用したいときは、熱湯を注いだマグカップに精油を数滴垂らして
 そばに置くと、同様の効果を得ることができます。)

 

意識するのに慣れてしまえば、湿度の管理は簡単です。
50〜70%の湿度をキープして、肌を乾燥から守りましょう。
気を付けていなかった年よりも、ずっと楽に、乾燥の季節が過ごせると思います。

 

この記事を読んだ人は、この記事も読んでいます。

★迷ったらコレ!のルナメアAC1週間お手入れキットを試してみました!

ルナメアAC

@コスメなどのランキングサイトで、ランキング上位常連のこちら。

迷ったらコレ!の実直&確実なアイテムでしたよ。ワクワクレビューしました♪
届きました!セットの内容はこんな感じ・・・・・

>>続きを読む。 

 

★背中ニキビにはコレ!人気のジュエルレインを試してみました!

ピカイチジュエルレイン(Jewel Rain)

背中のニキビと言えばこちら!の定番商品ですよね。

背中のニキビは1度できると治りにくいので半信半疑でしたが・・・予想外の結果でした・・・・・

>>続きを読む。 

 

★フェイスラインのニキビにはコレ!メルラインの体験レビュー♪

メルライン(MELLINE)

根深いフェイスラインのニキビに人気のこちら。痛い生理前のニキビができる時期に合わせて試してみました。

丁寧なケアを続けられるようになって、もうだいぶニキビはできなくなりましたが、生理前後はどうしても、赤く痛みがある・・・・・

>>続きを読む。 

 

★ニキビ跡にはコレ!ピカイチ リプロスキンの体験レビュー♪

ピカイチ:リプロスキン

ニキビ跡のケアに迷ったらまずはこちら!

ニキビやニキビ跡にはピーリングが1番!と思っていたのですが、
ジュエルレインを使ってから、こんな風に肌の再生力を高めてニキビを治すっというやり方もあるんだなあと、
ピカイチさんのファンになったので・・・・・

>>続きを読む。 

 

 

このサイトのトップへ

ページトップへ戻る